NHKによるサギ手口の紹介 NHKは犯罪集団(日経新聞以外報じてない現実)

NHKは直ちに対策を!NHKをぶっ壊す
スポンサーリンク

2020/01/23の立花孝志動画文字起こし

 <<NHKによるサギ手口の紹介 NHKは犯罪集団(前編 内部人脈からのリーク)から読む

N国立花孝志氏による、NHK特殊詐欺事件の内部リーク情報、続きです。いちばん驚きなのはこの事件を日経新聞以外、どのメディアも報じていないこと。ヤバくないすか日本。ぜひ前田晃伸新会長には立花さんと公開生討論でもしてもらいたいです。

スポンサーリンク

詐欺師は集金人役と、警察役の二人組

そこのでまんまとコンビニ払いから、あの、新規の人もそうなんですけどね、まったく契約してない人から買う、取るときもそうなんですけど、この新規契約あるいはコンビニ払いから口座振込に変える時にこのペイジーという端末機を使って継続振込から自動引き落としです。毎月偶数の月の26日に受信料が引落できるようなこれはペイジーっていう端末でこちらシステムですね。まあ、あの、このペイジーを集金人が持ち歩いとるわけでねこのペイジー端末機の所有者はここじゃなくてこっちなんです。

端末所有者はこっち(NHK)
端末所有者はこっち(NHK)

でももちろんペイジーはシステムはね4つの暗証番号を打ったらそれがそのままそこに残るわけではなくてインターネット回線で、いわゆる電話回線とかネット回線でペイジーの本部に送られてカード番号とその暗証番号を照合してあってればペイジー登録完了となるわけですね。その4ケタの暗証番号はこの集金が見てるわけです。詐欺の集金人が目の前に見てたら、あれで目の前で見るわけですよ。とすると目の前で4ケタの番号を押してるからまあこの被害者のおばあちゃんとしたら、あ、確かに普通は入力、暗証番号を入れる時って横向いたりするけど目の前で見てたよね、と思うわけですよおばあちゃんね。

そういう状況生み出しておいて詐欺師いわゆるその実行犯なんですけども、その刑事の振りした詐欺師がですね最近なんかNHKっていうなんか身分証明書見せてねこんななんか機械を持っておばあちゃんカードこすらなかったですかってこういう迫り方をするらしいです。そのカードが犯罪に使われているかもしれないのでちょっと見せてくれますかということを言ってそのカードを預かって返すときに別のカードを渡すっていう手口。そういう手口であのやってきたと。

だからね、どうもちょっと今ここまでの情報が無いんですけど少なくてもNHKに暗証番号とカード番号といえば、7ケタなのでたぶんこうカードを見るわけですからちょちょっとメモってしまえばねわかるわけですよね。でおばあちゃんに渡すときにそのおばあちゃんの名義とおばあちゃんの番号のカードを渡さないとばれちゃうからそういうところまでひょっとしたら事細かくやってたのかもしれません。

磁気テープじゃない磁気が無茶苦茶なものだからね、簡単にこういう機能を見ますけど、こういうカードってまあまあ作ろうと思えば簡単にこんなの偽装できるわけですよ。だからあの、うまくお年寄りをだましていた、おばあちゃんをだますということでとにかくこの二人がめちゃくちゃ連携をとっているわけで、まあ今回のこの二人は逮捕されました

NHKはこの詐欺に加担しているのではないか?

いわゆる、まあ逮捕されて今刑事事件の被告人としてこれから罪を受けようとしてますけどもここの会社もそうですけど、じゃあNHKに責任はないのかっというと、さあこれから、この詐欺会社と集金人がこれどういうほんとに供述していくのかというと、やっぱりねこの身分証明書NHKが発行してたりみたりナビ端や、ペイジーをNHKが無料でこの業者に貸し出していることからも詐欺に加担してる、しかもこのキックバックまでもらっているわけですからね業者から。とするとねHNKは全くこの事件に置いて被害者とか無罪なのかっていえばちょっとそうにはならんと思います

ちなみに被害額は250万。一回の上限で50万しか引き出せませんから少なくても5回は引き出しをしてるんですねこの詐欺者は。ねえ。どうもこれだけじゃない、この名古屋でこの起こった事件ですけどこれだけじゃなくて相当この手口はもうあの、なんていうかな、蔓延してるんじゃないかというのがNHK内部からの情報であります

これであの、僕去年の末からですねずっと桜井市長選挙に出たり小金井市長選挙に出たりしてNHKの上田会長も、上田会長もあと数日で今日で、今週で終わりなのかな、上田会長の前で上田会長反社会勢力と付き合ってますよねって繰り返しを行ってきました。これはやはり事実なのでNHKからは何の反論もきておりません

一方で個人情報ですねこの集金人が詐欺師に個人情報を渡したように私のところにも集金人からNHKの個人情報がわたってきていて、これについてはNHKは直ちに裁判をして今私が裁判の相手方ということでこの情報を公開しないようにと削除するようにという裁判が行われているというそんな状況なんですね。

だからあの僕がちょっとでも悪いことをしたらNHKは詐欺違法行為したすぐ訴えてくるわけですよ。過去にも契約書をね預かっただけで合意のもとで預かっただけで窃盗罪と言ってきたりとか、裁判をねNHK訴えられた方の裁判を無料でやってたら弁護士法違反であるとかですね、集金人にヘッドロックしたら逮捕監禁罪とかですね、あの過去にNHKにですね少なくとも3度の刑事事件の被疑者としてNHKは告発とか告訴してきているわけですね。

ということはNHKが反社会勢力と繋がってるんだとこんなことをですね現役の国会議員や当時現役でしたから、少なくとも政党の党首の言ってる以上はですねそれが嘘だったらNHKは僕を直ちに名誉棄損とか威力業務妨害に非営業妨害で訴えれるわけですよ。でも訴えてこないですよね。それは私の言ってることが本当で真実でこれも全部もちろん真実なんですよ

このまま、このNHKによる詐欺、まあこれ手口紹介しましたからぜひねあのおばあちゃん、もうこれおばあちゃんが出られているようなおじいちゃんおじいちゃんになっておばあちゃんなんですね。だからお子様とかお孫さんがねおばあちゃんのちょっとの口座をね記帳してみて頂ければどうも50万円をポンポコポンポコ抜き出している様なんですよ。だから1日の上限50万円なんで50万が二日続けて引き落とされていたりするとそれはもうNHKの詐欺の可能性が高いと思いますから直ちに警察に相談するなり私のところにご相談を頂きたい

この事件を民放、新聞が取り上げていない現実

これ本当にねこんなのね被害者が3人で250万円とかっていうレベルじゃないっすよ、これ僕のyoutubeで昨日アップロードして5万回しかやってないですね、日経新聞しか取り上げてないから知らないでしょこれ。世の中の人が。これおかしくないですか?こんな詐欺、典型的な特殊詐欺でしょう。まさにこういうね詐欺会社、反社会勢力をNHKは契約してこれがニュースにならないんすよねNHKのニュース、どころか民放も取り上げてないんすよ、怖いでしょこれ

昨日も言いますけどこの会社は7月に契約してるんですよ去年の。犯行に及んでいるのは逮捕されたが9月でしょ、最初から詐欺をする目的でNHKと契約しているとしか思えないんですね。でNHKもその心、詐欺会社の社長が詐欺師かどうか調べてないはずがないとするともうNHKも十分共同、共犯この詐欺の共犯だってこれ業者からお金もらってるんだから。

可能性が十分あるということでこれはもうねあの、まあ、警察もね今日もさっき東京地検の方に行ってきましたけどほんとにね既得権益にはメス入れないというところで僕もねほんとにこれ検察もね敵に回してやらなきゃいけないようなところが有るんですけども、びびってられないのでいい加減にしろってもNHKによる詐欺だとはっきりと僕は言い切ってるわけですから、これが違うんだというんだったらね直ちに私を訴えてください。新会長になるね、前田会長。ぜひ私を訴えてください。むしろね前田会長(前田晃伸氏)にはぜひ私とですねサシでお話し合いをする機会を作ってもらえればこの詐欺の被害だけはねちょっとそのスクランブルとか次元と違うからこれ。受信料を払うことと違ってもう完全に詐欺ですからね。NHKに金を払ったらね、何百万何十万何百万円で全然関係のない犯罪に巻き込まれるっていうことですから、ここはねNHKさんもちょっとさすがにここは直ちに対策を練って頂きたいと思います。

以上です、元NHK職員で元国会議員youtuberがNHKをぶっ壊す。

 <<NHKによるサギ手口の紹介 NHKは犯罪集団(前編 内部人脈からのリーク)から読む

 上記はこの↓動画の内容を、立花孝志氏の許諾を得て文字起こし、掲載しています

NHKによるサギ手口の紹介 NHKは犯罪集団です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました