第三回 無料無責任相談会(小林検事の追求動画は?)

小林検事、早く起訴しろ!無料無責任相談会
スポンサーリンク

2020/01/28 の立花孝志Youtube動画文字起こし

話題になっている小林検事への「早く起訴しろよ!」動画は今後も月1くらいで上げていきます。無料無責任相談会はその他NHKスクランブル実現したら立花党首はどうする?政治家引退?ランボルギーニ事件で自殺した担当者の他殺疑惑、など。

 <<第三回 無料無責任相談会(平塚正幸氏あらわる!②)から読む

スポンサーリンク

地獄の沙汰も金次第。いざという時のためにお金稼いで人脈をつくっておけ!

立花孝志:そうするとやっぱりあれぐらいの地位にある人っていきなり所轄じゃなくて本庁になるんですね。僕もそうですよ。脅迫の被疑容疑で取り調べ受けてますけど捜査一課なんです。所轄じゃないんですよ、月島署じゃないんです。だから地獄の沙汰も金次第という諺があるように、こればっかりはね中々。やっぱりいざっていうときの為に勉強してお金貯めて人脈作って行くってことが。こればっかりはね

男:ありがとうございます。

立花:ごめんなさいね。そんな感じです。

男:それが出ただけでも。

立花:ただ聞くだけ聞いてみたらいいと思いますよ出版社に。出来るだけまとめてね、分かり易いようにしてあげれば。相手側がね政治家とか有名な人とかだと週刊誌はすぐ飛びつくんですけど、その一警察官でしょ。多分面白くないから売れないからなんですよね。

男:ありがとうございました。

立花:なんかありますか?他。電話出よか。ちょっと電話出ましょか。応答。はいお待たせしましたどうぞ。

電話;初めましてどうも

立花:別に名前言わなくてもいいですし、何かあれば名前言ってもいいですし相談事どうぞ。聞こえない。何言ってますか。

電話:高校生なんですけども、小さい頃から父親から叱られたりもしたんですけど手をあげられたりしたんですけど

立花:暴力を振るわれてるって事かな?

電話:暴力と捉えていいのかが分かんなくて

立花:正確に言うと有形力の行使と言って、叩かれるとか体当たりされるとか何か物を投げられる。身体に直接痛いと感じるような事をされてるって事で良いのかな。

電話:そういってましたね怒られた時とか

立花:わかりました、それで?

電話:自分子供持ってるとか父親に必要なのかなって

立花:少なくとも僕はいらないと思ってるし、僕はやったことないけどね。あまり酷いようだと警察とか児童相談所とかそういう相談所とかあるんですよ

電話:はい

立花:あまり酷いっていうのは血が出たりとかね。歩けないとか。そういうぐらいの痛さではないんでしょ。

電話:血が出たっていう事はないです。

立花:そうするとね、中々市役所とか別の大人があなたの事を守ってくれるっていうの難しいですよね。逆にね。ただどうしてもってなったら家抜け出すしか無いんじゃないのかな。身体だけじゃなくて心も痛くなるでしょ

電話:そうですね。

立花:だから、学校の先生とか親戚の人とか居ないのかな。相談出来る人って。

電話:友達にも言ってます。

立花:いわゆる身体よりも心が痛いって事じゃないの。夜眠れないとかそんなんではないのかな。

電話:一回怒られると何回も続く事があるので。それで、ちょっと怖かったりもしますね。

立花:これなんか子供のホットラインみたいな番号出ない?あのね、そういうの嫌なってなったら僕じゃなくて専門の人が居るんですよ。国とか市がやってて。何市とかですかお住まいは。何市とか何区とか何郡とか言っても良いですか。そこに多分あると思う窓口が。じゃあ自分で調べたらいいと思いますよ。子供虐待相談とかでネットで調べたら出てきますよ。

電話:はい。

立花:えっとね厚生労働省がやってて、0570ちょっとお金かかるけど。0570064556ちょっとまあ聞くだけ聞いてみたらいいと思うよ。僕はこれの専門家じゃないので今言った番号とか市役所の番号とか地元の市役所とかに行っても聞いてくれるよ直接行っても。市役所か区役所か町役場か分からないけども。直接行って相談したいんですっていえば時間かけて親身になって聞いてくれるので。

電話:はい

立花:その人のアドバイスの方が良いと思います。

電話:はい、分かりました。

立花:お大事にして下さい

電話:ありがとうございます。

立花:わかるけどね、俺もこんなん絶対嫌やったもんな。なんかありますか会場の人直ぐかかってくるんですよねこれ。はいどうぞ。これちゃうわ、今かけた人申し訳ない。応答と拒否と間違って押してもうた。もしもし。

電話:もしもし

立花:どうぞ

電話:立花党首ですか。

立花:そうです。

電話:またすいませんドラゴンちゃんねると思います。質問が一つ二つあるんですけど。

立花:どうぞ

小林検事への突撃動画。これは月1くらいで上げていきます

電話:立花党首の以前の動画で検察庁に突撃しますって動画があったんですけど、それから検察庁の対応ってどうか教えて頂きたいんですけど

立花:これはYoutubeでまだ言ってんかったんかな。ようは捜査中で向こう逃げてます。

電話:そうなんですか、全然その後動画上がってこなかったんで。

立花:そうですね、恐らくね月に1回くらいのペースでこれからも電話していくと思いますね。いずれにしても小林という検事なんですけども、ほぼ4か月くらい経ってるんですけども未だに逃げ回ってますね

電話:普通だったら書類送検したらあっという間に起訴して

立花:少なくとも僕に事情を聴くべきだと思います。立花を検察に呼び出すべきだと思いますけども。未だに僕に来てくれとも言って来ないという状態なんで逃げてるんですよねこれ。

電話:知り合いの弁護士さんにお聞きしたんですけども、多分起訴すると起訴する検察官に立花さんがかみついてくるから皆嫌がってる状態だと言ってました。

立花:その通りですね

電話:やっぱり

立花:嫌がってるんじゃなくて、無罪になるからですよ。過去に判例がなくて政治家が政治家に。これがね、有罪とかになるんだったらもうヤジとかで子供を産むな結婚するなとかいっぱい国会で言ってるでしょ。その政治家同士の言い合いで脅迫なんて言い出したら、もうキリが無いんですよ。我々言論の世界で生きてる人間なんで特にね。

だからもちろん通常一般人に対して町を歩けなくするっていうのは、思いっきり脅迫罪ですよ。僕がいわゆる脅迫をしたって言われてる二瓶さんは公人で選挙に出る人なので、NHKから国民を守る党で国民の皆さん区民のみなさん守りますっていっときながら、党を除名されたら町歩けないでしょ。

電話:普通は大手を振って町を歩けないですよね。

立花:言ってるだけに過ぎないわけですよ。だから検察の方はこれは起訴したら負けるなと思ってると思われます

電話:それは知り合いの弁護士さんも

立花:これは良いでしょう。ほかに次の質問良いですか。次もう良いでしょう。これは大体Youtubeでも説明してる通りですから。

電話:そうですか、はい有難うございます。はい、もう一個あるんですけど。先程話してた平塚さんってのはもう退室命令

立花:いや命令はしてないですよ。

電話:そうですか。巷に言われるN国党の乗っかり系Youtuberについてちょっと

立花:何系Youtuber?

電話:N国党の乗っかり系Youtuberです。

立花:本人は否定するにしても、広告つけずにやるんだったらわかるけど広告つけてYoutubeやってる時点で金儲けって言われても否定できないんじゃないですか。

電話:なるほど

立花:はい、失礼します。

男;金儲けですか

立花:まだいるんですよね。嫌われてても居たいんでしょ貴方は。それを炎上商法っていうんですよ。

男:まだ質問があるんですもん。

立花:だって別に貴方の質問に答えるつもりないもん。もしもしどうぞ、はい。

電話:すいません、えっと聞きたいことがいくつかあるんですけど。

立花:どうぞ。

NHKはチューナーのないディスプレイにも受信料払えと言ってくる

電話:一つ目がですね、家にNHKの訪問人がこの前来てですね、払って下さいっていう事で来ましてその時にテレビだったりとか設置していない時だったんですよ。その時に、一応テレビはあるんですけどもあくまでそのディスプレイ用として友人から寄せて頂いて

立花:チューナーはついてるけどパソコンのディスプレイとしてという事ですよね。

電話:テレビを受信するケーブルは持ってなくてあくまで電源ケーブルと

立花:今の状態であればNHKは契約してくれって言いますね。それが最終的に裁判所の判断として契約するべきかどうかについては判例がありません僕が知る限り

電話:はい

立花:NHKはなんでも契約してくれって言ってくるんですよ。ケーブルが1000円で買える。そのモニターについてはパソコンをすること以外にも実際見れるわけだからいつでもね。だからっていうのはNHK側も、これまでの裁判も死ぬほどやってるんだけども。主張です。判決が出てないんですよ。だから答えはまだわからないので、あなたは契約しないと。NHKさんにこういう状況で契約してほしいのであれば直ちに裁判所に行って下さいと。

電話:はい

立花:録音しながらやるのが一番だと思います。

電話:なるほど、来た時にそういう対応をしてそのまま書いていたんですけども

立花:レオパレスなんかと一緒で判例が無いんですよ。レオパレスも契約しちゃうと契約有効なんですけども。そこに住んでる人であろうがレオパレスのオーナーさんである家主さんであっても、レオパレス21であっても誰でも契約できるんですって。そうすると自分が契約したら損でしょ。だからその最高裁も言ってるのは契約する義務を特定していないから、一時的に誰が契約するべきか特定しなさいみたいな出してるんだけども

政治家やってる以上、命を狙われる覚悟はできている

法律国会の方で法律の改正をしていないために、非常に宙ぶらりんな状態が続いていて貴方の場合はどっちが正しいかわかりません。

電話:なるほど。

立花:だから裁判して下さいって言って帰ってもらうのが一番ですね。

電話:分かりました。で、次なんですけども立花党首はNHKから国民を守るという事を掲げて活動していらっしゃるんですけども。最終的にNHKの方が折れる形でスクランブルにしましたと。結果的にNHKから国民を守る党のいう事を聞きましたと。なった後立花党首はどうしていくつもりなんですか

立花:政治家はやめますよ。それは明確に何度も言ってんで。政治家はやめます

電話:そこできっぱりと。

立花:政治に関わる仕事は一切やめます。ただあなたが思う程そんなに簡単では無いので、どんなに少なくとも5年はかかると思ってます。だってこの国会の世界ではNHKにスクランブルさせようという人間はうちの議員以外居ないので

電話:なるほど

立花:世の中の多数派と国会の多数派は全然違うんですよ。

電話:はい、なるほど。で、最後に日本でよく言われてるのが何か目立った行動をすると逮捕されたりとか何か潰されたりとか言われるんですけども。その流れとかあるのかなっていう

立花:もちろんもちろん、政治家やジャーナリストをする以上は命を狙われるっていう可能性が十分あるわけなので。それは覚悟してやらないと。だから給料が高いんですよ

電話:なるほど、対策をされてると思うんですけども。

立花:対策はしてないです、覚悟だけです

電話:覚悟だけ。

立花:対策は出来ないですから。

電話:分かりました。

立花:大丈夫ですか。

電話:質問は以上です

立花:有難うございました。はい。良いですか場内ないですか。良いですよ。

男:MXテレビで(聞き取れない)

立花:冒頭ちょっと言いましたけどね今日も。はい。

男:(聞き取れない)関係者かなんか

NHKは勝ち目のある疑惑は徹底的に追求してくる

立花:そこまで疑うレベルではないかなと思いますけどね。ちょっとやり方が稚拙なんで。もちろん僕検証したわけでもないし、衣装の確認をしたわけじゃないんですが。ああいう犯罪をする人っていうのかな、犯罪というとちょっと言いすぎだな。犯罪じゃないんだろうね。本人は多分ね騙すつもりなかったと思いますよ。良い物通そうとしてやったんだけど結果としてその2000万円のランボルギーニを渡せなかった色んな人に迷惑をかけた

どうしようってなって自殺されたんじゃないかなと僕は思いますけどね。責任感は強かったと思いますよ。良い物作ろうとしてついつい、お金集めたけどもそれまでに借金とかもあったのかもしれないし。こうやっておおごとになってしまってどうしたらいいか分からないから自殺されたんではないのかなっていう気はしますね。彼が自殺したから彼を殺したからこの事件解決しないじゃないですか。

他にもやってる可能性0じゃないんでしょうけど、仮にやってたとしたら出演者なりが声あげるわけでしょ。そうすると口封じするメリットがあまりないのかなって思いますけどね。いずれにしても東京MXさん自身が相当モラルに欠けてると思うんですよね。マツコさんの件もそうですけど、だからそこは追及して行こうと思いますけどちょっとお亡くなりになられた方についてはやっぱり想像の域でしかないですけど。僕はあれは流石に他殺ではないんじゃないかなと思ってます。すいません。

男:そういうきな臭いのが多いじゃないですかある業界なのかなと

立花:NHKの平成16年の問題についてはこういうあれがあるんですよ。NHKのディレクターとかプロデューサーとか部長が10人くらいいるわけですね。犯罪をしていた連中が。実際居たんですよ。この人たちは一人の人間に発注、嘘の伝票を書かせたんですよ。日清堂っていうとこなんですけど、そうすると週刊文春は一人の磯野さんという人間を見つけたんです。そうすると磯野と日清堂の繋がりをやってると、今人が喋るとこの人もこの人もこの人もこの人も犯罪になるから。

この人を殺すと単独犯になるメリットがあるんですね。だからすぐに殺された。多分この人は殺されたと思ってます。でも今回の場合はこれが無いでしょ。だから殺害はしてないんじゃないかな。最近で言えば森友学園事件だってこの産業廃棄物を処理しようとした田中造園の秋山さんっていう人が殺されてる可能性があるんですね。何故かっていうと、何工業やったかな。

ちょっと名前忘れたけど、ここがここにごみ処理してないのにゴミ処理したことにして伝票書けって圧力かけた可能性があるわけですよ。そうするとゴミないのにゴミあった事として言われたっていうとこの人ヤバイでしょ。だから、消すっていうメリットがあるわけですよね。今回の場合はそれがちょっと、見当たらないので今回に置いてはないと思いますけど。テレビ局とかそういう所では不可解な死っていうのはある事はは事実ですね。

男:もうしそういうのがあれば立花さんの活動に

立花:そうですね、Youtubeが出来てネットが出来て本当にこういう情報が出せるようになったんで大分と変わってきたと思いますよ。もちろんこんなの僕実名上げて言ってるんで嘘だったらすぐ捕まるでしょ。捕まったり訴えられるでしょ。京都アニメーションの京アニね。NHKの職員が加担したって言ってるじゃないですか。共犯じゃみたいな。

NHKはすぐにネットの大元に情報公開しろって言って見つかったらガンと訴えてるでしょ。要はNHKも流石にね自分たちの名誉棄損されるような事言ったら、それが嘘だったらすぐに法手続きを取る事はハッキリしてるわけですよ。僕はずっと言い続けてるわけですよね。反社会的勢力と繋がってるっていうのも。出も未だに僕に対して裁判してこないっていう事は事実として黙認というか追認っていうか認めてるような状況で

後は一人でも多くの方に知って頂いてそういう所にお金を払うのはどうなんだみたいな気運を高めていくしかないでしょうね。良いですか。

 >>第三回 無料無責任相談会(立花流ストレスない人生を送る秘訣)につづく

 上記はこの↓動画の内容を、立花孝志氏の許諾を得て文字起こし、掲載しています

第三回 無料無責任相談会

コメント

タイトルとURLをコピーしました