立花孝志衆議院選挙【出馬】の狙いとホリエモン万博(静岡補選で選挙ハック!)

ここ最近で最も気合入ったぶっこわす2020年静岡補選
スポンサーリンク

2020/1/31の立花孝志Youtube動画文字起こし

 <<立花孝志衆議院選挙【出馬】の狙いとホリエモン万博(3月通過のNHK予算を叩く!)から読む

立花孝志が静岡4区の補欠選挙に出る真の狙いとは?Youtube再生数を稼ぐためとか浅いこと言ってんじゃねーよ!そもそも広告止められてるんだから意味ないやんw既得権のヒモがついたカネ使わずにゲリラ選挙戦術を展開してるんよ。分かるかな?

スポンサーリンク

47バリエーションの政見放送、見たい?w

っていうのは、あの、我々はお金を使わない選挙、1億5,000万円もね、自民党さんのように、1つの選挙というか、あの、1人の候補者に1億5000万円も配るようなそんなことは当然できませんし、やるつもりもありません。とすると、効率よく、NHKから国民を守る党をアピールしていくには、47のNHKの、まぁ、スタジオで、NHKの、まぁ、問題ですね。NHKが反社会勢力と繋がってるとか、集金人に、受信料なんて払わなくて大丈夫だよとか、うちのコールセンターの紹介とか、あの、不倫路上カーセックス問題、未だにNHK、隠蔽してますよね。これを言って、YouTubeで流す方が面白いんじゃないかな

で、参議院選挙というのは30歳以上、参議院も都知事選挙も30歳以上じゃないと立候補できないんですね。つまり、30歳以上の人じゃないと政見放送に出演できないです。一方で、衆議院選挙というのは25歳から立候補できるんですが、25歳以上、まぁ、じゃないと政見放送に出れないのかっていうと、これちょっとまぁ、最終的に調べてないんですが、おそらく18歳以上の方だったら政見放送に出れるはずです。言ってる意味分かります?

要は衆議院っていうのは、党が政見放送を作ることになりますから、誰が出演するか、場合によっちゃあね、ゆたぽんとかその、いわゆる小学生ですか、ゆたぼんですか、でも出れる可能性もあると思います。あの、政見放送は公序良俗に反しない限りは、どんなこともできるはずなので、多分これちょっと最終的に、あの、調べずに、ま、YouTube撮り出したんですけど、誰でも出れるんじゃないかと。

つまり、47のレパートリーっていうか、あの、種類のね、NHKのスタジオ使った政見放送が、それぞれしかも9分間、9分間プラスこれ、NHKが9分でやって民放も9分撮れますからね。そういう意味では政見放送が全部で94パターン作れるんですが、あの、20歳(はたち)とか、まぁ、18歳とかの有名なYou Tuberに、候補者とは別のYou Tuberで政見放送を撮ることもできるっていう。これね、僕ね、あの、何だろう、今、北関東ブロック32をとにかく固めようという思いでずーっときてたんですけど、こっちの方が面白いんじゃね?と。

っていうのは、今、うちの党から立候補しようとしてくれている、32名ってか、今20、正式に決まってるのは25人なんですけども、これそれぞれまぁ、美人さんであったり、それなりの人が今回、前回の参議院の時よりも質は上がってます。ま、出てくれた人には申し訳ないんですけど、前回の参議院のね。とするとね、それぞれが政見放送に出て自分のアピールしたらいいだろうし、あの、まだ25人ですから半分ぐらいしか決まってないので、これからこう、政見放送で面白いことができる人を集めると。あの、立候補する人と喋る人は別でも構わないっていうのが特徴ですから。

紐付きのお金を使わない選挙戦術を展開してるだけ。遊んでるんじゃないよ!

これね、ちょっとあの、別に選挙使って遊んでるわけじゃないんですよ。できるだけ、あの、お金を使わずに目立ちながらNHKの被害者を救いたいっていうか、新旧交代をしていきたいわけですよ。これまでの政治家はお金を使って選挙で勝ってる。だから、企業からお金を不正にもらったりとかね、必要のないお金、っていうかまぁ、我々からしたら、庶民からしたら分からない、意味の分からないお金を企業から大量にもらわなきゃいけない。選挙でお金を使うから、選挙で応援、ま、お金をくれた企業や組織の味方をする、まぁ、有利な法律をつくるっていうことが問題なので、我々はお金を使わずに、あの、効果を上げていかなきゃいけない

で、全国47都道府県で、まぁ、政見放送を作ってですね、我々が目的としてるのは比例代表の方です。参議院も比例代表で1議席いただきました。議席を与えていただきました。衆議院の方が参議院よりも当選しやすい。ただし、当選しやすいんですが最低ラインは高いんですね。全国を一つのブロックじゃなくて、全国を11のブロックに分かれる、分けるということで、あの、死に票が多くなる。で、最低でも近畿ブロックの3.1%が必要なので、2%だと全く誰も通らない。ところが、4%平均でっていうか、ま、4%取れば、議席は、4.5%、もし全国平均で取ればね、議席は5議席取れます。いわゆるどっかのラインを越えると急にね、1%…0、2%…0、3%…0、3.1で1、4.2で5とか急にこのね、3%と4%では議席数が4つぐらい違ってくるんです。

だから、そういうね、底上げ、我々はだから衆議院選挙で4議席を取りたいんですよ。そうすると参議院の今、浜田の議席と、もちろん衆議院は解散になると丸山議員の議席はいったん0になりますから、衆議院選挙で4議席取れば、国会議員5人の政党になるということなので、そこはね、ものすごい、あの、ポイントを置いてるわけですよ。だから、今日ちょっとこの政見放送とかを調べてると、こっちの方がいいのかなと。北関東に絞るよりも、全体的にこうもっていって、あの、で、あの、1番当選確率の高い、ま、定数の多い近畿ブロックに、ホリエモン(堀江貴文氏)の秘書のさいとう君(さいとう健一郎氏)に行ってもらう方が、なんとなくそっちの方がいいのかなと、いうふうに思っています。

で、あの、まぁ、明日、明後日よかったらね、皆さんも、あのホリエモン万博、六本木の方でやってますのでお越しいただきたいんですが、あの、ホリエモンの秘書だけじゃなくて、ホリエモンのHIUというですね、ホリエモン、イノベーションユニバーシティ、大学校ですね。堀江さんのやっている、ま、大学のですね、生徒というか学生の方が、何人か、うちの立候補予定者に入っていて、明日明後日、特に、あの、空いているね、候補者をですね、僕が直接そのホリエモン万博でですね、まぁ、なんて言うんだかな、スカウトしていきたいなと、いうふうに思ってます。

やっぱりね、ちょっとね、違うんすよね、堀江さんの、あの、大学に入っているというか、あの、HIUのメンバーっていうのは僕ちょっと、全然やっぱり違うなと思っているので、堀江さんの考えっていうのをすごく分かってられる方がそこにいらっしゃるので、ぜひともちょっとそういう人たちを、さらに、まぁ、スカウトしていきたいなと思ってるんですけども

ホリエモン、ホリエモン秘書、青汁王子、DJ社長、エンリケさん、新庄さん協力してくれます!

まぁ、今回だから立候補するって表明した理由っていうかね、あの、真意はここです。静岡4区で僕は当選できません。それは、1番にならなきゃいけないからです。これは絶対無理です。ところが、この選挙によって、この政見放送の仕組みっていうのを、また皆さんに知っていただくこと。立花が立候補しているのに、喋ってるのは堀江さん、面白くないですか。もちろん堀江さんがダメだったら、別の方、立花が立候補してるのに、ホリエモンの秘書が喋るとかね。もちろん、青汁王子、立花が立候補してるのに、三崎優太が喋ってるとか。全然違う人がこう喋るっていうのも面白いでしょうし、2人出て喋るっていうのも面白いでしょうし。

あの、いろんなまぁ、可能性というか、普通の党は絶対やらないようなことを僕はやっていきたいわけですね。選挙にちょっとでも関心を持ってもらいたいなと。だから、例えば立花が立候補してるのに、レペゼン地球のDJ社長が喋ってるとかね。まぁ、多分、まぁ、DJ社長もやってくれないと思いますけど。あの、日本一のキャバ嬢だったね、あの、エンリケさんとかが喋ってもらうとかね。まぁ、なんかちょっとこうね、もちろん新庄さん(新庄剛志氏)とか、ね、オファーできる、あの、オファーするだけはしてみたい。

あの、新庄さん別にうちの党から立候補することを断ってるわけじゃないので、あの、3月ぐらいには日本に仕事があるということで、戻って来られるのでその時、それよりも前に2月3月にもし別の仕事が入ったら、ということでのご連絡はいただいていますので、新庄さんがうちの党から立候補するかしないかについての結論はまだ出ていません。

ということでですね、あのー、まぁ、今日、出馬表明をさせていただいたのはまぁ、こういうことで。あとね、どれぐらいのやっぱり、票が取れるのかっていうのもちょっと見てみたいです。まぁ、立花の人気っていうか、僕が嫌われてるっていうのは自覚はあるんですけども、まぁ、それでもね、あの、この直近のね、僕が最後に出た、小金井市の市長選。これはもう、僕ね、申し訳ないです、ちょっと小金井市に、一度もあれ、行かなかったんです。一度も、小金井市の町に選挙期間前も選挙期間後も入ってません。ポスターもほとんど貼ってなかったんです。で、もうあの時はあんまりちょっと選挙に対して、そのエネルギーがなくて、ただ、NHKのね、当時の上田会長(上田良一氏)の前で演説をしたかったと、いうのがあって出たということで

で、その前の桜井市の市長選、これ一騎打ちだったんですけども、8%ぐらいしか取れなくてですね。んーやっぱりちょっと、あの、首長選は厳しいのかなというのが、その前の海老名市の市長選もそうだったんですけど、やっぱり取れないなと。ただ、あの、埼玉県のね、補欠選挙、上田さんと、上田清司さんと1対1で戦った選挙は、12%を超えていましたので、まぁ、そこはね、十分というか、あのもう、11%だったかな、あの、ぐらいの票をいただいてますので、やっぱり国政選挙とまたあの、市長選挙、僕はちょっと違うのかなと

まぁ、いずれにしてもちょっと直近のですね、NHK から国民を守る党の、直近というか、ま、4月時点での得票率っていうのもちょっとやっぱり欲しいなと、見てみたいなっていうのもあります。やっぱり、とにかくね、データなんですよ。あの、NHKから国民を守る党の支持率が0.0になったとかって喜んでる人いっぱいいるんですけど、そんなの0.0になるわけがないじゃないですか。 誰も支持者がいないとかないんですよ。調査っていうのは相当あれ、デタラメです。

で、0.2とか0.4とかっていう支持率とかありますけども、去年の夏の段階で、公党にもなっていないNHKから国民を守る党が全国の選挙区で3%、で、全国の選挙区の平均がね。で、全国の比例代表の、あの、平均がってか、比例代表で約2%、1.97%、取ってるわけですから、それがいきなり0とか1とかにはさすがにならない。っていうのは、あの、コールセンターなど、私も裁判の資料、今だにですね、資料とか裁判の相談の窓口をしてやっておりますので、あの、安定して私どもNHKから国民を守る党を応援していただいている、コアなファンがいらっしゃることは事実ですし、まぁ、あの堀江さんとの関係というか、まぁ、僕は堀江さんはぜひとも国会の、ねっ、に行ってほしいということで、僕は本当にね、堀江さんとお友達とかそんなんじゃないです。まぁ、もうほんと有難いことにね、堀江さんにはこの、本の帯にもなっていただいてるんですが、もうね、ただの、これはね、ファンですファン。

堀江さん、上杉幹事長、尊敬しています!

先週土曜日も一緒に麻雀をさせていただいて、堀江さんの対面で出していただいたんですがね、もう普通に嬉しかったですね。この人すごいな、堀江貴文さん、ホリエモン、すごいよな、若くからして俺よりも年が4つも下なのに、この巨大な権力と戦って、で、あれだけ裁判でね、周りの人が、自分の仲間が裏切っていく中、自分はやってないことはやってない、いわゆる無実を正直に全部主張して、それゆえに、何か反省がないということで実刑まで受けて、その後出所されてからも、今のご覧の通りの活躍ですよね

ただ僕はもうね、単純に一ファンとして堀江さんを、ま、今も、なんていうのかな、憧れのように、彼のが年は下なんですけど僕は見させていただいてて、15年間の僕の思いが募って、堀江さんとこのように、あの、一緒にね、麻雀をさせていただいたり、ゴルフを、ま、ゴルフは僕はお金で行きましたけども。

堀江さんのホリエモン万博に、明日は“HATASHAI”(果し合い)という企画で、編集長、幻冬舎か、の編集長の箕輪さん(箕輪厚介氏)と、“HATASHIAI”ということで何か、まぁ、あの、いわゆるディスカッションというんかな、あの、いわゆる討論するというのが明日。そして明後日は、堀江さんと私が30分間、直接1対1でお話をさせていただくという、まぁ、もう、恐れ多いぐらい、僕にとっては本当に堀江さんっていうのは恐れ多い方で

で、今まぁ、幹事長してくれています、幹事長の上杉隆もですね、僕の方が1個年上で、NHKの1つ、ま、年上で先輩なので、まぁ、偉そうにこう言ってますけども、もう上杉幹事長に対しても僕はもうやっぱり、彼はすごいなと、僕の方が年上なんですけどね。そういう思いでずっと憧れてきた人と今一緒に仕事をさせていただいていると、いうことでね。なんて言うんだろう、本当に感謝の気持ちで、今、自分がね、このように公党の代表で、まぁ、それなりの偉そうな立場というか責任のある立場に就かせていただいて。でも、なんとかね、やっぱりNHKの問題、そしてこの日本の国が、正直者がね、馬鹿を見るというか、反省をして謝った人が何かこうバカを見ていると、正直にごめんなさいと言って謝った人が、政党を辞めなきゃいけなかったりとか政治家を辞めなきゃいけなかったり、で、嘘をついてる人が罪を償わなくていいというような文化が広がっていることを僕は、なんとか変えていきたいと思っておりますが。

長々とすみません、この辺で終わりたいと思いますが、特段ね、まぁ、ポスターを4月の14日、慌てて貼るということも今考えていなくて、18、19がしかもあれなんですよね。ニコニコ超会議でブースが出ますので、あの、なんていうのかな、ちょっとずっと静岡に12日間いるわけではなくて、ちょっとポスターもどのような形で貼っていこうかというのも、まだちょっと決めていませんが。あの、ですから、これは梅選挙ですので、そんなにあの、皆さん、あの、無理に応援にっていうことはないんですけども。あの、ポスターはもちろん貼ろうと思ってます。だからちょっとその辺はまた近々になって決めますけども。

あの、当選はしないということは間違いないんですけども、しっかりとN国党の活動をですね、しっかりと知っていただいて、コールセンターですね、この撃退シールなどの、もうね、NHKにお金なんて払わなくても大丈夫なんだと、いうことをですね、これはまぁ、メディアなかなか取り上げてくれないんですけど、こういう撃退シールの存在などもですね、コールセンターがあるということですね、こういったものも1人でも多くの方に知っていただいて、正々堂々と受信料を払わないこと、そしてNHKの集金人の被害に遭っている方をですね、しっかりと救済していくということをやっていきたいと思っております。

以上です。元国会議員You Tuberが、NHKをぶっ壊―す。

  <<立花孝志衆議院選挙【出馬】の狙いとホリエモン万博(3月通過のNHK予算を叩く!)から読む

 上記はこの↓動画の内容を、立花孝志氏の許諾を得て文字起こし、掲載しています

立花孝志衆議院選挙に【出馬】その狙いと明日からのホリエモン万博のお誘い

コメント

タイトルとURLをコピーしました