立花孝志は森友事件を風化させない!(酒井弁護士は真実を話して!)

森友事件は時折とりあげます森友学園問題
スポンサーリンク

2020/2/5の立花孝志Youtube動画文字起こし

 <<立花孝志は森友事件を風化させない!(前編 酒井弁護士を懲戒請求していた)から読む

立花さんは森友学園事件の怪しさ、マスコミのいつものやり方を問題視。酒井弁護士は真実を話して国民にすべてを明らかにすべきである!と喝破。人も亡くなってますし、ほんとに「日本のいつものやつ」って感じがしますねー。

スポンサーリンク

酒井弁護士が真実を話さないことで国民がいちばん困っている

あの、細いことをね、色々とまぁ、言いだしたら説明しだしたら長くなって焦点が、あれどこいった、まぁ、ズレちゃうので、今日は、あれどこいった、まぁまぁいいわ、ここか、そこのところについてですね、あの、これ以上の細かいことは言いませんけども、とにかく、この事件は酒井康生弁護士が悪いと僕は言ってるわけじゃないんですよ。酒井康生弁護士がいろんなことを喋ってないわけですよね。 真実を黙ってるから誰が悪いのかわからないと。でこれもう一番困ってるのは国民ですよ、国民。

籠池さんが困っているのは事実ですけども、このような土地がね、8憶、まぁ9億が1億円になったと、で、あの、ですから僕このことについては、ものすごい取材してるんで、調べてるんでね。元々あの土地は1億円ぐらいの価値しかなかったとかって言ってる人いるんですけど、もうこれについては明確にはじき飛ばせるのが、それおかしいというのは、この土地の隣には大阪音楽大学っていう大学があるんですね。その大阪音楽大学が、籠池さんが買った土地をですね、4億あるいは5億で買いたいということを申し出してるんですが、安すぎるということで断られてるという経緯があるんですね、大阪府のほうから。ということはそもそも、あの土地はやっぱり1億2億で売るように考えていなかったところが、この酒井康生弁護士の交渉力ですよね。

土地を買おうと提案したのは酒井弁護士のほう

籠池さんはあの土地を買いたいと言ってたんじゃないんですよ。借りたい、レンタルしたいって言ってたんですね。そのレンタル期間を延ばしてくれとか、あの、貸す出す料金を安くしてくれ、言うてたけれども、あの土地を購入しようと言い出したのはこの酒井康生弁護士なんですよ。これはもう間違いないんですね。本人が自慢してましたから、テレビで。もうそのテレビの、YouTube消えてますけどね。

だから、とにかくこの人が喋ってくれない限り、森友学園事件の解決っていうのは、には至らないわけですね。このまま放置するというよりも、もう籠池さんが、元理事長が酒井康生さんをですね、提訴するということによって物事が、まぁ、再度動き出す。もうね、テレビも新聞も、まぁ、森友事件については、まぁ僕もしばらく語ってなかったので、まぁもう終わったかのようになってると思いますが、いやいやこの事件はね、まだまだ責任をとってもらわなきゃいけない人が大勢いらっしゃいますよね

青汁王子こと三崎優太氏も立候補について相談中

で、ま、青汁王子君、ね、元青汁王子こと三崎優太君とも、今日ちょっと話をしまして、彼は、ね、脱税で、まぁ、懲役を受けて今執行猶予中ですけども、この佐川さん、ね、財務省がおかしいんだ、この国はおかしいんだ森友事件もおかしいんだということを訴えてですね、贖罪寄付1億8,000万をしてとかですね。うちの党から今、立候補するかどうか最終決定、まだ実はしてないんですけども、そんな話をしています。

いずれにしても、森友事件は私は風化させないということで、時折ね、このような形で森友学園事件についてもですね、ご説明をしていきたいと思いますけど。まぁ、2月の19日、2週間後に籠池さんの判決があるということでですね。まぁ、そういう意味ではまたちょっとだけ話が出てくるのかなと思っております。

以上です、元国会議員You Tuberが、NHKをぶっ壊―す。

  <<立花孝志は森友事件を風化させない!(前編 酒井弁護士を懲戒請求していた)から読む

森友事件についてはこの記事もおすすめ↓↓↓

上記はこの↓動画の内容を、立花孝志氏の許諾を得て文字起こし、掲載しています

立花孝志は森友事件を風化させない!

コメント

タイトルとURLをコピーしました