森友事件の最新情報と悪人はこいつらだ!(藤原工業が返済受取を拒否)

森友事件の悪人はこいつらだ!森友学園問題
スポンサーリンク

2020/3/19の立花孝志Youtube動画文字起こし

森友学園事件の最新情報アップデート。赤木俊夫氏の遺書公開から急展開中、立花さんは冷静にコマを進めています。籠池町浪さんに8400万円を寄付、借金返して疋田さんをお役御免→酒井康夫弁護士を訴えるストーリーを、藤原工業がまさかの受取拒否。悪人はだれだ!

スポンサーリンク

森友学園事件の最新情報をアップデート!

 政党代表YouTuberがNHKをぶっ壊す。令和2年の3月19日18時24分です。

 森友学園のことについて解説をしていきたい。最新情報を交えて解説をしていきたんですけども。昨日発売の週刊文春で、お亡くなりのなられたこの森友学園事件で文書を改ざんさせられた赤木俊夫さんの奥様が、週刊文春に遺書を公開して。というところで、この森友学園事件、野党4党による再検討チームが立ち上がって、今日その会合というか野党4党の代表の方が財務省に、あるいわ国土交通省などの厳しく、検察であったり会計検査院に対して厳しく質問されていました。非常に難しい問題だと思いますので、今の状況とこの先何を考えているのか、私がどういうことを考えてやってるのかっていうところを分かりやすくできるだけやっていきたいと思ってます。

森友問題を分かりやすく整理します
森友問題を分かりやすく整理します

 森友学園ってどうなったんだというところから、お話をしていきますと、学校法人森友学園というのは、これは現在も存続していて、再生計画を実行しているところです。小学校はご存知の通り開校せず、というところで大阪市内にある塚本にある幼稚園が、今園児を教育してるというかそういう事業をしている。

再建計画になっているので、いわゆる借金が多すぎて厳しいということで、どこから借金してるかっていうと、藤原工業というあの建物を建てた会社。ゴミの処理をした会社にもなりますが、16億2,567万9,683円金貸してるんだ債権があるんだと、藤原工業は主張している。後は、補助金を持っていかれた、詐欺された大阪府の教育局が、7,685万6,580円これは大した額じゃありません。これと比べたら桁が2桁違います。なぜか国土交通省なんですが、国は約10億円です、9億9,417万7,153円を主張しています。全部根拠が資料がありまして、こういう再建計画になってます、ちなみに。後りそな銀行が1億5,261万5,536円。ただりそなは、これと別除権といって、このように全部で本当は4億円以上借りてるんですが、森友学園の塚本幼稚園の土地建物が2億8,600万円の価値があるということで、そこを差し引いた1億5,200万円がこの再建計画に入ってる。というこんな状況で、森友学園がお金を借りてるのはこの4つの法人ということになります。この全部を足すといくらになるのか、28億5,000万くらいですかね。これとは別に27億円か28億円の負債を抱えている。

森友学園の借金28億円→8600万円に97%圧縮を、藤原工業が同意

これを一昨年の3月には圧縮して、4,800万0まで書いてないですけど97%圧縮をして、16億2,500万円の債権を持ってた藤原工業さんは、なんと4,896万4,000円これでいいって同意したんです。これもうすでに同意した話です。1番債権額の多いところ、過半数を占めてる藤原工業さん56%です。56%の債権額を持っている藤原工業さんがこれでいいです、って言ったら他の人達は同調せざるおえないんです。つまりこの4つの債権者は、97%に圧縮されたお金を貰う。たった3%のお金を貰う、約8,600万円なんですけど。これでいいということで同意したんです。

これおかしな話でしょ。国は反対したと言ってます。これおかしな話なんですが、もうすでに裁判所の決定も受けているので、同意してるんです。この計画を作ったのが疋田淳さんという管財人をしている弁護士です。すでにこの8,600万円の内、第1回の弁済が60万円づつ行って240万円払っているので、残金が8,380万5,870円。これが今森友学園がお金を払わないといけない額になってます。一気に97%に圧縮されてるんです。要は借りたお金って最終的には破産してしまえば、返さなくていいってことなんです。それに対して破産は認めなかったんです。破産するなら3%でもいいからっていうことで、藤原工業さんはこの再建計画を認めた。

再建計画が認められると、理事長である長女の籠池町浪さんは、権限がないんです。裁判をしたりとか独自で財産を動かしたりとかできないんで、この疋田さんという弁護士であり管財人が全部、実質上の森友学園のお金のやり取りを仕切ってるわけです。この人が非常に怪しい。そもそもこんな再建計画を作って、藤原工業がこれを承諾している事が通常では考えられないと言われてます。私の知ってる弁護士は皆そう言います。

この酒井康生弁護士がこの事件ずっと僕は言ってますけど、森友事件のほぼ全てを知っているであろう酒井弁護士。この酒井康生弁護士は森友学園の元顧問弁護士です。3年前の3/14まで顧問弁護士をしていて、実質上はこの人が森友学園の小学校の建設のことについて1番知ってる人なんです。籠池さんの代わりにあっちこっち財務省や近畿財務局、大阪航空局や大阪府といったところと交渉してたのは、実はこの酒井康生弁護士なんです。

この人が大阪府に出していた小学校に認可を籠池さんに取り下げろということで、取り下げさせたことによって森友学園の経済が無茶苦茶崩壊してしまったんです。籠池さんの家庭や森友学園がどえらい負債を借金を抱えることになったんです。大阪府に対して自ら申請を取り下げていなければ、この大阪府にも責任が当然及んでくるんです、学校作っていいよと言っておきながら。籠池さんが自分から取り下げなければ、大阪府が学校作れませんよって言わなきゃいけないわけです。そうすると大阪府は学校作っていいよって言って、急に掌を返して学校作るのダメって言ったら、藤原工業さんに対してある程度お金を出さないと、1番被害を受けてるのは建物を作った藤原工業さんなわけです。

そもそも酒井康生さんがどうして学校の認可を取り下げるようにしたのか。籠池さんから聞くと、認可を取り下げなければ、藤原工業が潰れると言ってるんですが、逆です。籠池さんのところは森友学園お金が無くなるから、認可なんて取り下げたら藤原工業は逆にピンチになるんです。認可取り下げさければ、森友学園が転けたとしても、大阪府からいくらか入ってくるから、そんなアドバイスは間違ってたというのは明らかなんです。酒井康生弁護士のアドバイスは。

森友学園からすると、酒井康生という弁護士が弁護士法違反、あるいは少なくとも弁護士倫理規定に違反した為に森友学園が多大なる赤字を被ってる、負債を被ってるということなので、森友学園はこの酒井康生弁護士に対して不法行為に基づく損害賠償請求権がある。明らかにあるんです。ところがこの疋田弁護士は、酒井康生さんを訴えるということを一切せずに管財人を請け負ってから2年間、森友学園を潰す方向ばっかり物事を考えて、長女の籠池町浪さんとはメチャメチャバチバチ喧嘩してるという状況です。

8400万円の借金を立花さんが肩代わり→藤原工業が拒否している

この管財人は計画を作って履行する。これは10年間に渡って返済する計画なんです。10年間に渡って返済するくらいしか、最後に終わるのが平成42年に終わる予定なので、令和に変えると令和12年、今から10年後に返済をする計画を立てたんですが、ここで大金持ちが現れてきた。それは誰かと言うと、私のことです。立花孝志がこの8,400万円のお金を森友学園に寄付したんです。その証拠がここにあります。

立花さんから町浪さんに寄付した証拠
立花さんから町浪さんに寄付した証拠

別に口座番号バレてもいいと思うんで、このまま出しますけど。このように籠池町浪さんの個人の口座に私が8,400万円のお金を振り込んでいる。これが今月の3/6です。そうすると、再建計画97%カット3%だけでいいと言ってたわけだから、この4つの債権者はお金を貰うだけなんです。お金を貰ったらこの疋田管財人は当然管財人を辞めて、町浪理事長が酒井康生弁護士を訴えるっていう手続きが直ちにできるはずなんですが、この疋田管財人が電話で言うには、「藤原工業さんが受け取りを嫌がってる」と言ってるわけです。

意味がわからないです、この藤原工業。ここがこの事件においても相当悪い事してると私は思ってます自分達が再建計画OKって出しときながら、この4,890万円を即金で払いますって言ったら、「いや、それは再生計画のやり直しをしなきゃいけない」とかわけのわからん事を言ってるわけです。決まった事なんだから。その後まだ97%こっからここを引いたって、15億7,000万円くらい残ってるわけです。それは法的には払わなくていいわけなんだけれども、ここについても藤原工業には迷惑をかけてるから払っていく事は考えてるわけです、少なくとも考えてるわけです。でも、このお金を受け取らないっていうのは、ちょっとよく分かりません。理由が、何か悪い事してるんじゃないかとしか思えない。

ちなみに、この藤原工業っていう会社は3つの契約書を作った当事者です。今籠池さんのお父さん、いわゆる籠池前理事長は、契約書が7.5億・15.5億・23.8億、23.8億の契約書を使って国の補助金、木造建築を作るサステナブル設計っていう木材を使った建物を作った時に貰える補助金の詐欺だということで、籠池さんと奥様お二人ともそれを罪の理由として刑事罰を下されようとしているわけです。第一審で有罪になってるんです。つまりこの藤原工業が嘘の契約書を作らなければ、23億8,000万円なんて契約書を作らなければ、契約なんて森友学園と藤原工業の2社があって成立するわけですから、共犯者なんです。なぜか藤原工業は共犯関係にあるのに、警察のいわゆる起訴とかされてない。怪しいでしょ?おかしいでしょ?

財務省・ 維新の会・藤原工業・疋田管財人がグルなのか?

この藤原工業っていのはちなみに、維新の会の議員に政治献金をしてます。摂津の阿部賞久さんっていうもう維新を辞めた人ですけど、当時維新の会の大阪府議会議員の阿部賞久さん。上西小百合さんが元衆議院議員の怒ってた人です。「私から300万円もってこい」と上西が国会議員になれたのは、地元で頑張ってる阿部賞久、俺のおかげだから300万円現金で持ってこいって言われた、っていうことをテレビで告白してました。その阿部賞久さんに政治献金をしてる会社です。これ公にされてることです。維新の会の政治家と仲良くしてる会社です。

この16億2,500万円っていう債権をそもそも23億8,000万円の契約書は詐欺の為に作った契約書だから1番高くても15億5,000万なんです。でも15億5,000万円よりも高い額をここに出してきてるんです。りそな銀行から森友学園は1億5,000万っていうのはこれは別除権って言って、担保がありますから4億5,000万円くらい借りていて、そのお金はほぼ藤原工業に既に支払ってるんです。途中で払ってるから。とすると、藤原工業は15億5,000万円から4億5,000万を引いたここは11億円が妥当だと思われるんです。この金額が妥当かどうかチェックするのがこの疋田管財人の仕事なんです

どうも藤原工業は、建設費の残り11億+ゴミの処理代の5億で16億円って言ってるそうです。藤原工業はゴミを処分したと言ってるんですけど、国の方の9億9,400万、約10億円は建物を解体するのに2億と例の8億円のゴミ処理代。更地にして綺麗にゴミのない状態にして返せという契約をしてるから、あの記念小学院を解体するのが2億と土地を洗浄するのが8億なんです。矛盾するこの金額なんです。藤原工業は5億円処分した、国は8億円くらいまだ残ってる。両方の債権をこの疋田管財人は認めてるんです。おかしいんです、この経理のこととか分からない人は「え?何が?」とか思うかもしれませんが。

疋田さん、おかしいんちゃいますか
疋田さん、おかしいんちゃいますか

片方はゴミ処理代5億円払ってる、そのお金を森友学園が払ってくれないから森友学園に対しての貸付だ、借金を返して貰えない貸付金だ、売掛金だと言ってるわけです。一方で国は8億円のゴミは一切除去されてないから、8億円のゴミを処理してもらう権利、森友学園との契約で除去してもらう権利があるんだと言ってるんです。この時点でもう意味が分からないです。じゃあ、藤原工業さん5億円のゴミを処理したっていう証拠出せるんですかと。そんなゴミどこの業者に払ったんですか。

ちなみに藤原工業さんが契約していた田中造園という産業廃棄物ゴミを処分できる会社の社長、秋山肇さんが3年前の3/6に死んでいらっしゃいます。私の知り合いの政治家の後援会長をしてた人なので、田中造園の秋山社長が自殺されたのか、病気されたのか、殺されたのかについて疑問に思ってYouTubeに出してたところ、籠池さん本人から3年前の5月の3日か4日にご連絡をいただいて、籠池さん本人とは3年前から実はお付き合いというか面識があるんですけど。とにかくこの藤原工業が怪しすぎるんです。何かやってるんですよおそらく

財務省「立花さんは藤原工業と連絡取ってるんですか」

既に3つの契約書を作ってる時点で犯罪の共犯者で、どうして大阪地検特捜部がここを起訴しないのかも分かりません。2週間ほど前に国の財務省の理財局の課長補佐と話を直接国会の中でしましたけど、立花さんと言ったのか立花先生と言ったのか忘れましたが「藤原工業さんとは連絡取ってますか」とこれを聞いてくるわけです。正直に言います、取ってないです。藤原工業と連絡を取ったらまずいんですか?僕が。この国の財務省の理財局の人。何かやってるとしか思えないです、この辺の人達が悪巧みをしている。疋田弁護士がいなくなれば、森友学園は直ちに酒井康生弁護士を訴えるっていうことになります。そうすると事実が明らかになると困るような政治家がいっぱいいるかもしれません。少なくとも藤原工業は維新の会の大阪府議会議員に政治献金をしているようなところですから。

今この疋田さんという人が3連休明けの3/23にどうしてこのお金を受け取らないのかについては文書で回答すると。大阪地方裁判所と相談の上、文書で回答すると言っているので、それはもちろん待ちますけども、あまりにも遅い。この人は森友学園の管財人をすることによって毎月70万くらいの報酬を貰ってるらしいです。何もせずに70万円月入ってくるような仕事だから、離したくないのかもしれないし、何か悪い事を一緒にやってるかもしれない。

でも、これまでは森友学園についてる人っていうのは、強い能力の高い人が味方してませんでした。特に籠池町浪さんはお一人でお父さんお母さんとも接近禁止がついてたので、一人でやってたわけです。そこに私や名前を言ってもいいのかなっていうレベルなんですが、あえて言いませんが、日本で1番強い弁護士に森友学園の弁護士をしてもらう予定です。ほぼ決まってます、日本で1番有名なというか1番力ある弁護士です

ある意味日本で1番力のある弁護士+日本で1番有名な弁護士、インターネットで1番有名な弁護士も森友学園を応援する弁護士として動いてもらうことも決まってます。1番有名な弁護士は唐澤弁護士(唐沢貴洋氏)です。ネット上で100万回殺害予告をされた、あの唐澤先生が森友学園側についてこれからやってくれます。つまり疋田弁護士や酒井康生弁護士っていうのは、これまでの攻撃力が弱い人達をかわしてきてたんですけど、これからは私立花孝志であったり、日本で1番強い弁護士の方、刑事事件で特に無罪請負人と言われてるあの弁護士です。僕のYouTubeをご覧いただいてる方はよく知ってると思います、あの弁護士です。行列のできる法律相談所にでてるあの弁護士ではないです。あの弁護士さんと唐澤弁護士がこっち側の味方をして、ちょっと怪しい弁護士さんに対しても疋田弁護士が森友学園の管財人から降りてくれないと、動きようがないです。この人が知ってるんだから、色んな事を。こういうところから、僕は攻めていく。ここだけじゃないんですけど。

麻生大臣の見舞いに「遺族が反対している」とウソつく財務省

昨日高木さんの奥さんの文春の記事を見て、僕1番印象に残ったのが、もちろん辛かっただろうなと赤木俊夫が自殺されて辛かっただろうなというのは、当然の如く人間ですから、ちょっと涙が出てきました。驚いたのが麻生財務大臣(麻生太郎氏)がお見舞いに行きたい。でも遺族が反対してるっていう事を国会で言ってるけどそんなことないです。と赤木さんの奥さんはっきりと言ってるわけです。これも結局1番典型的な例だと思うんですけど、現場の当事者は来てくださいと言ってるのに、それが財務省の人を介すると麻生大臣に来て欲しくないと言ってますと伝わってるこのことなんです

麻生大臣がそこを嘘ついてるとは思えないですし、大臣なんてしょっちゅう変わるから、まさに財務省の人間が勝手に大臣に嘘をついてるんじゃないか。本当に平気で文書を書き換える組織ですよ、皆さん。公文書の書き換えなんていうのは、それこそ赤木さんが死亡されたように公務員にとってはそれが命なわけです。ケーキ屋さんがケーキに毒入れて売ったりとか、テレビ局のジャーナリストが嘘だとわかってる嘘の情報をテレビで流したりとか新聞で流したりとか、それくらい公文書って大事なもので、そんなものを書き換えたら自殺したくなるっていうのも分からなくないです。

それを平気で組織的にやってるわけです、財務省って。めちゃくちゃ危険。そういうとこらがめちゃくちゃ力を持ってるから、政治家である大臣のところにも正しい情報が行かない。麻生さん是非とも直接自分のところの秘書を使ってでも赤木さんの奥さんと面会された方がいいと思います。もちろん野党側は安倍さんが悪いとか、麻生さんが悪いって僕も麻生さんが悪いと言ってた時期もありますけど。

誰が悪いって言う前に、ちゃんとした原因を分析しないと、解明しないと、反省しないと。原因を分析しないと反省できないです。どうしてこのような、不当だと言って分かりませんが、少なくとも8億円が値引かれた経緯と、それはいいでしょう8億円の値引は。ちょっと横に置いておいてもいいと思います。今回は特に公文書が改ざんされるっていうのは、法律がないだけでめちゃくちゃ罪重いです。公文書偽造罪・破棄罪っていうのは、文書の作成権限がない人が作るという前提でしか法律はできてないんです。僕の理解で、そこはちょっと違うかもしれません。刑事罰というのは、構成要件を満たさないと罰せられないわけです。つまり財務省が嘘の文書を作っても、その作成権は財務省にあるから、財務省が事実と異なる文書を作っても公文書偽造罪にはならないということを検察は言ってるんじゃないかなと思います。

それは検察側の問題であって、一つできることがあって、偽計業務妨害罪で訴えることです。国会が嘘の資料の提出で1年間騙されて続けた、嘘によって国家の業務を妨害されてるわけですから、その公文書偽造罪とか背任罪はダメでも、国会の審議を妨害した偽計業務妨害罪で国会が財務省を訴えるっていうのは僕は今からでも出来ると思うんです。ちょっと視点を変えていかないと、1回不起訴になったものは2回できないというのは、悪い人を罰しないというよりも悪いかもしれないけども罰しない。いわゆる疑わしくは罰せずの理屈で言えば、財務省の人達が不起訴になったのは、ある程度法律を理解してる僕からしたら理解はできます。

安倍昭恵さんは自分の言葉で説明をするべき!

でも偽計業務妨害罪は、該当すると思います。国会議員の方はそういった観点からも刑事告訴状を提出していただけないかな。それも参議院であろうが衆議院であろうが与党である自民党・公明党の多数がなければ。多数決で決めることなので、彼らが被害者として告訴状を出さないと、議長の名前で出すことになると思うんですけど、それもできない。ということで自民党の国会議員達はちょっとこの件、流石に人が亡くなってるわけですから、そこは譲歩してしっかりと財務省を捜査するということに協力していただけないかなと思います。そういう協力がなければ、次の選挙では自民党に入れるのは本当に危険だと思います。N国に入れろとまで言いませんけど、少なくとも自民党に入れるのは僕は違うと思ってます。

自民党で思い出しましたけども、これはちょっと避けて通れないのでどっかで言っとかないといけないと思ってたんですが、自民党を応援してる籠池さんの長男(籠池佳茂氏)に関しては、私も親しくはさせていただいておりますが、彼の情報はほとんど当てになりません。知らないからです。この土地の取引の時には彼は森友学園にいなかったです。お父さんの言葉で言えば「貸したお金を返さない、預けたお金を使いこんでる」というようなことを、お父さんもお母さんもおっしゃってます。何故か安倍総理や奥さんの方を庇うことを本にしたりされてますけど、全然信用できないと僕は思ってますので、籠池佳茂さんのおっしゃてることについては、特に森友事件のこういう細かい部分については一切ご存知ない方なので、彼の発言を信用される方については、よく検討して慎重にやっていただければと思います。

昭恵夫人(安倍昭恵氏)に対しても僕は、もう少しやはり責任を持って欲しいと思います。森友学園の瑞穂の国記念小学院の名誉校長になることが決まってたわけです。学校開校予定の3年前の2月まで。後正確にいうと50日くらいで開校する時まで、直前まで森友学園の小学院の名誉校長するって言ってたわけです。それを辞退したんであれば、なぜ辞退したのかということを含めてご自身の言葉で、Facebookでもいいと思います。どっかの週刊誌に答えればいいと思います。あまりにも100万円渡したか渡してないかを含めて、あまりにも昭恵夫人仲良くはさせていただいていますけど、それは人としてどうなんだろうと僕は思います。無責任でしょ。

人が亡くなってるわけです、その事について心を痛めた昭恵夫人も私に連絡をいただいたという経緯からしても、このように自殺された赤木さんの奥さんもめちゃくちゃ怒ってます。めちゃくちゃ怒ってますよ。怖いけど国と闘いますとおっしゃってるわけです。だから当事者である昭恵夫人は、何かちょっと協力を森友学園側について協力をしていただきたいというか、そうじゃなければ、人として失格だと思いますよ昭恵さん。おそらく僕のYouTubeご覧いただいてると前々からおっしゃっていただいてたんで、この森友学園に関してはご覧いただいてると思いますけど。長男の佳茂さんの言ってる事ってほとんど・・・

   上記はこの↓動画の内容を、立花孝志氏の許諾を得て文字起こし、掲載しています

森友事件の最新情報と悪人はこいつらだ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました